FRANKIES

緊急事態宣言に関する休業のお知らせ

ご挨拶

2020年、行徳駅にオープンした「Frankies International Bar」のマスター Frank(フランク)です。

長年、日本でのバーテンダーとしてのキャリアがあり日本語も話せます。
もちろんスタッフは全員英語が通じます。

フランキーズはお一人様から団体様、また男性から女性まで自由に楽しめる空間を提供しています。
お客様同士の出会いを求めたり、ゆっくり一人で飲みたい方も、ぜひお気軽にお越しください。

皆さまとお話できるのを楽しみに待っています。
ぜひ気軽に遊びに来て下さい。


フランキーズインターナショナルバー行徳は、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言を受け、下記の期間の夜間営業を休業といたします。

2021年1月8日(金) ~ 2月7日(日)

12月のオープン以来、多くのお客様にご来店いただいている中、大変申し訳ございませんが休業せざるを得ません。

休業中はスタッフミーティングを中心に、店内清掃、オペレーションの確認、店内ディスプレイの強化など、再オープン日に向けて準備をいたします。

また、フランキーズ行徳は音響設備から映像機器まで充実していますので、デイタイムに非飲食店としての営業も検討しております。

フランキーズ行徳に興味があったけどまだ来店されていない方や、すでに来ていただいているお客様含め、また皆さまにお会いできる日を楽しみにしています。

Frankis International Bar オーナー
Frank